墓石の手入れ

墓石は手入れが大切です。手入れが行き届くための墓石の選び方をご紹介します。

変わるお墓と変わらない気持ち

Posted by admin On 1月 - 22 - 2013 Subscribe here

私の夫は次男です。
核家族なので、将来墓石の購入を考えています。
私の父は長男だったため、代々伝わる土地とお墓のある家庭で育ったので、結婚したばかりの頃は環境がガラリと変わり、不思議な気持ちでした。
実家に帰省した時のお墓参りの際、自分はここに入らないんだ。
両親と一緒じゃないんだと寂しく思ったこともあります。

夫の実家は長男が継いでいて、私の実家は400キロほど離れた場所にあるのでお互い両親には頼れない立場であったので、金銭的には大変でした。
しかし、早いうちに自立でき何事にも計画的に夫婦で協力して行動するようになったのは良かったと思います。
夫と二人三脚で生活することで信頼関係を築けましたし、支え合うことの大切さを学びました。
そのため、家の購入の際も二人でローンのことやデザインなどよく相談しました。
まだまだ先のことではりますが、墓石に対してもどんなのがいいのか夫と話したりします。
核家族なので、私達が最初に入るお墓です。
二人でお墓に入ることは色々考えさせるものがあります。
夫婦生活はいろいろありますが、思い合って、感謝し合ってお墓に入りたいです。
憎しみ合いながら二人で入るのはあまりにも悲しいので。

最近、よく墓石のチラシが新聞広告に入ってくるので見ることがあります。
墓石ってお墓参りの時位しかじっくり見ないのでチラシは嬉しかったりします。
店頭に行くのはまだ早い気もするので。
最近は格安とか中国産とか目にしますが耐久性はどうなんでしょうか。
気になるところです。
安いに越したことはないでしょうが、死後の自分の部屋として考えると丈夫で自分の気に入った場所にしたいと思うのは当然でしょう。
チラシなどを見て思うのが、最近のデザインのバリエーションの多さに驚きます。
石の種類や字体、彫刻等。
国産、インド産、中国産以外にも北欧や南アフリカなど世界各国の石を取り寄せているお店もありました。
これには驚きました。
国外の石は赤や緑やミックスよのうな風変わりなものも多く見られました。
実家のお墓の近くに、深い緑色の墓石があり目立っていました。
となると、赤系の石だったらどれほど目立つのでしょうか。
デザイン墓という括りもあるようですし、自分のスタイルに合ったお墓作りがこれからのキーワードなのでしょうね。
墓石の彫刻ももしかしたら、イラストのようなものが彫られている時代もやってくるのかもしれませんね。
アニメのようなイラストでしたら嫌悪感を感じてしまいますけど。
最近は昔ほど宗教や風習にとらわれることもないでしょうから、墓石も時代と共に変わっているのでしょう。
そのうち、墓地の風景もかわっているのかもしれませんね。
私個人は、シンプルなお墓を好みます。
墓石は洋風が好きです。
お墓は花と緑が見合って欲しいと勝手な思いがあります。

最後に、せっかく墓石を購入してもお参りに来てくれる人がいなきゃ意味無いですし、ちゃんと成仏出来るように、日頃の行いを良く生活しなきゃなと思いました。

当社はお墓探しには重要な、お客様からのお声をもとに最新ニーズを把握した上で、お客様にぴったりのお墓のご紹介をしております。 当サイトは、条件別に霊園を選べるようになっております。 大切なお墓づくりで失敗したくないお客様。 お墓のディティールが気になる方は、まずは資料をお読み下さい。 横須賀線沿いの墓地は神奈川に住むお客様が主に選ばれます。 墓石のデザインのご相談承ります