墓石の選び方と手入れについて

墓石を選ぶ機会は一生の中で多いものではないです。
しかし、一度選んで購入すると長い間にわたって付き合っていくものです。
ですから、納得したものを選定したいものです。
まず、墓石の相場を調べておくことは重要です。
地域により変わることはありますが、だいたいの相場を知っておくことは墓石のような大きな買い物をする場合は特に必要なことです。
相場を知っておくことで、予算をたてることが出来るのです。
業者との話し合いでこちらの意向をはっきり述べることが出来ます。
相場はこのぐらいだけれど、一生に一度のことだから少し値段がかかっても納得のものを選びたいと考える人もいます。
逆に、経済的なこと、手入れのことを考えて小さめでお願いしたいと考える人もいます。
とにかく相場を知ってだいたいの計画をたてておくことは大切です。
また、いくつかの業者から見積もりを出してもらって比較してみることです。
見積もりを出してもらうだけでも、対応がどのようなものかだいたいわかるものです。
墓石は作って終了というものではないので、業者選びは大切です。
こちらの意向をくみ取って考えてくれるか、適切なアドバイスをしてくれるか、そして、保証について明確に説明してくれるかが大切です。
墓石の値段は、石の種類によって変わってきます。
また使う石の量にもよります。
もちろん使う石が多いほど高くなることが多いです。
そして、墓石のかたちが複雑なほど、値段も上がってきます。
業者により多少違うこともありますが、このように考えておくと良いです。
もし疑問点があっても即座に対応してくれるかということも、みておきましょう。
修理することもありますから、後々のことも考慮しておく必要があります。
納得したうえで墓石を選ぶと、満足したものになります。
また作った後の手入れも大切です。
いくら立派な墓石でも手入れがされていないと、傷んでいくものです。
墓の掃除の際、特に墓石の手入れは入念にしたいものです。
墓石に金属たわしは使用しないようにします。
石に傷をつけてしまうことがあるからです。
スポンジで丁寧に磨いていきます。
強くこすり過ぎないように気をつけることが大切です。
基本は水洗いですが、もし洗剤を使う場合は墓石専用のものを使うようにします。
年に何回か手入れを続けることで、墓石は何十年もきれいに維持することが出来ます。
遠方でなければ、なるべく決めて掃除することをおすすめします。
納得して選んだ墓石を丁寧に扱うことで、ご先祖様にも喜ばれます。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*